企業からの参加関連情報

例年どおり,機器・書籍・カタログ展示ならびに講演概要集への広告掲載を募集いたします.また新企画として,学生向けの企業ランチョンセッションを実施いたします. 本講演会は約250件の講演論文発表と約500名の参加が見込まれています.また参加者のうち約半数が学生の予定です. 賛助会員の皆様におかれましては,ぜひこの機会をご活用いただき,自社のシステム制御関連技術を広くアピールする場としていただければ幸いです.

一般/OS講演企業技術紹介ポスター発表も同様に広く募集しております.ぜひご検討ください.

学生向け企業ランチョンセッション

本シンポジウムでは新たな企画として,制御・システムを専門とするシンポジウム参加学生を対象に,企業のランチョンセッションを実施します.

詳細はこちらをご覧ください.

企業技術ポスター発表

新規性を重要視せず,企業における計測制御技術,あるいは,制御理論に対する期待要望,等々,ご紹介下さい.

詳細はこちらをご覧ください.

機器展示・広告掲載

本シンポジウムでは,制御技術に関する情報交換の場の提供の一環として,機器・書籍・カタログ展示を併設するとともに講演概要集へ広告を掲載します.

詳細はこちらをご覧ください.

学生向け企業ランチョンセッション

本シンポジウムでは新たな企画として,制御・システムを専門とするシンポジウム参加学生を対象に,企業のランチョンセッションを実施します.企業の皆様には自社のシステム制御技術を学生向けにプレゼンして頂き,学生はシステム制御技術の重要性を学ぶ機会とします.一般講演の間の昼休みの時間帯に実施し,参加学生には弁当を提供します(お支払いいただく実施費から実行委員会が用意).学会行事の一環ですので,採用活動の説明会ではありませんが,制御・システムにフォーカスした技術紹介・アピールの機会にして頂ければと思います.

概要

  • 実施日 
    2018年3月9日(金)〜11日(日)の内の1日の昼休み中(40分間)
  • 会場
    東京都市大学世田谷キャンパス MSCS会場内講義室
  • 対象
    MSCS2018参加学生の希望者(1セッション最大30名)
  • セッション数
    各日最大で2〜3件(各40分)を予定
  • 実施料
    SICE賛助会員企業様 98,000円(税込)
    SICE賛助会員外の企業様 196,000円(税込)

※1 実施料は申込み学生に提供する弁当代を含みます.
※2 企業紹介ポスター発表またはプラントモデリング部会のチュートリアル 実施企業はランチョンセッション実施料を半額(税込)に割引します.

ご案内PDF

Q&A

Q 学生は自身の希望でどの企業のセッションを聞くか選択するのですか?

A はい.ただし参加者数に大きな偏りが無いように,同時セッション数を最大で2~3,1セッションの定員も30名に制限します.

Q 採用選考の広報活動を行って構いませんか?

A 採用活動を目的としたプレゼンはご遠慮下さい.就職活動中の学生だけが参加するわけではないので,受講学生全体に有益な内容となるようにご留意ください.

Q 採用活動との線引きが必要だと思うのですが,何が許されて何が許されないのですか?例えば「応募をお待ちします」などの文言がプレゼン資料に入ってよいでしょうか?

A 個別の表現への判断はしかねますが,一つの目安として,経団連が定義する「広報活動開始前に行われる学内セミナー」の方式に沿って実施して頂ければ問題はありません.ご案内に記載したように「学生が企業のシステム制御技術を学ぶ機会」です.学術会議の行事として相応しいセッションになるように,ご配慮下さい.

Q 受講生のメールアドレスなどを収集して構いませんか?参加学生の情報は得られるのですか?

A 個人情報の収集の場ではありませんので,企業様から能動的に尋ねたりする事の無いようにお願いします.また,学会から参加者の情報は提供しません.一方で企業様の連絡先を受講生に教えるのは構いませんし,学会終了後にコンタクトしてきた就職活動中の受講学生が,採用選考の対象になるのを妨げるものでもありません.

PDFバージョン

申込方法

下記の申込書に必要事項をご記入の上,E-mailにてお送りください.

  • 申込書(MS-Word形式)
  • 送付先: MSCS2018-contact[at]googlegroups.com ([at]は@に置き換えてください)
  • 申込期限:2018年1月16日(火)(ただし,申し込み期限前でも予定数に達した場合は,お申し込みをお断りする場合がありますので,予めご了承ください.)
    募集は終了しました

実施料のお支払いについて

申込書到着及び調整の後,請求書を発行させていただきます.
請求により2018年3月末日までに指定の口座にお振込み願います.

その他

セッション実施の取り消しについて

お申し込み後,企業の事情により止むを得ず取り止める場合には,2018年2月末日までにその旨を文書にてご連絡していただいた場合に限り,実施料を不要とします.それ以降のご連絡の場合には,お取り止めの理由如何を問わず全額お支払いいただきますので予めご了承ください.

詳細連絡について

詳細については,別途第5回制御部門マルチシンポジウム実行委員会よりご案内いたします.

企業技術ポスター発表・投稿のご案内

新規性にはこだわらず,企業における計測制御技術,あるいは,制御理論に対する期待要望,等々,ご紹介ください.
(以下は「講演募集」ページのものと同一です.)

講演申込について

講演申込先および締切

  • 講演申込サイト(外部ページに飛びます)
  • 申込締切:2017年12月1日(金)
    2017年12月18日(月)に延長しました.

    2017年12月25日(月)に延長しました.

予稿集掲載

予稿集にPDF形式によるポスター原稿を掲載します.
また,ポスターに換えて,A4判,1~8ページ,5MB以下のPDF形式による論文原稿も受け付けます(論文原稿は一般/OS講演に準じます).

予稿集掲載料

発表者は掲載料50,000円をお支払いください.本掲載料には,2名分の参加費が含まれております.

発表について

ポスター規程

A0縦判1枚のポスターを持参のうえ,指定場所において掲示,説明をお願いします.

機材持込

ご希望の場合は,実行委員会へご相談下さい.

発表審査について

2018年2月15日に会員資格(賛助会員を含む)を有する,若手(35歳以下)の企業技術ポスター発表者は,制御部門技術奨励賞の審査対象となります(申請は不要です).

機器展示・広告掲載

本シンポジウムでは,制御技術に関する情報交換の場の提供の一環として,機器・書籍・カタログ展示を併設するとともに講演概要集へ広告を掲載します.

ご案内PDF

機器・書籍・カタログ展示要領

特典

  • 1小間あたり2名様の第5回制御部門マルチシンポジウム参加登録料を無料といたします.
  • 講演概要集,講演論文集(USBメモリ)を各2部進呈します.
    • 広告掲載料の合計金額より10,000円割引します.

展示小間の仕様

機器展示小間
  • 基礎小間のサイズ
    • 間口1,800mm×奥行900mm×高さ2,100mm
  • 基礎小間の設備
    • 電源:AC100V,ソケット形式2P,1小間あたり標準0.5kw(その他の仕様についてはご相談ください)
    • 展示台(幅1,800mm×奥行900×高さ700mm)1台
書籍・カタログ展示小間
  • 基礎小間のサイズ
    • 間口1,800mm×奥行900mm×高さ2,100mm
  • 基礎小間の設備
    • 展示台(幅1,800mm×奥行900mm×高さ700mm)1台

出展料

  • 機器展示 1小間あたり 40,000円(税込)
  • 書籍展示 1小間あたり 20,000円(税込)
  • カタログ展示 1小間あたり 20,000円(税込)

出展料には、以下の内容が含まれています。

  • 基礎小間設備
  • 1小間あたり2名様の参加登録料(懇親会参加費用は含まれません)
  • 講演概要集、講演論文集(USBメモリ)を各2部進呈

広告掲載要領

特典

  • 講演概要集,講演論文集(USBメモリ)を各2部進呈します.

広告掲載料金(1ページあたり)

  • 単色 1ページ 30,000円(税込)

掲載原稿について

  • 有効サイズ
    • A4判(断ち落とし可),モノクロ(裏表紙のみカラー),自由フォーマット
  • 原稿締切日
    • 2018年1月30日(火) ※冊子編成のため厳守でお願いします.
      データを添えてお申し込みください.(原則として原稿は返却いたしません。返却が必要な場合はご連絡ください)

申込方法

下記の申込書に必要事項をご記入の上,E-mailにてお送りください.

  • 申込書(MS-Word形式)
  • 送付先: MSCS2018-contact[at]googlegroups.com ([at]は@に置き換えてください)
  • 申込期限:2018年1月16日(火) (ただし,申し込み期限前でも予定小間数に達した場合は,お申し込みをお断りする場合がありますので,予めご了承ください.)

出展料・広告掲載料のお支払いについて

申込書到着及び出展企業の調整の後,請求書を発行させていただきます.
請求により2018年3月末日までに指定の口座にお振込み願います.

その他

出展の取り消しについて

お申し込み後,出展企業の事情により止むを得ず出展を取り止める場合には,2018年2月末日までにその旨を文書にてご連絡していただいた場合に限り,出展料を不要とします.それ以降のご連絡の場合には,お取り止めの理由如何を問わず出展料を全額お支払いいただきますので予めご了承ください.

準備のための詳細連絡について

機器の搬入出および書籍,カタログの送付,引き取りなどの詳細については,別途第5回制御部門マルチシンポジウム実行委員会よりご案内いたします.